久しぶりの更新ですな

みなさまこんにちは。トルクルです。

この3週間あまりなにをしていたのかは後で話すとして、まずは『青少年育成条例改正』のことから。
知ってる人は知っているとは思いますが、6月まで審議延期されたようですね。これでとりあえずは一安心…となるのでしょうか。正直今回は奇襲戦法で一気にこられたので、これを防げただけでも上々でしょう。ただまだ戦いは終わっていません。これはあくまでも延期なだけでどうなるかはまだまだこれからなんですよね。
実際問題、これがきっかけとなって大阪、京都などあちこちによく似た条例を作ろうとしている話が出ているくらいですから。油断禁物です。マジで。
あくまでも噂ですが、こうした話があちこちで出始めたのは総選挙の為の票集め、という話があります。『児童ポルノを廃止しよう』という言葉自体には賛成の人が多数でしょうからね(前にも言いましたが、この条例の問題点は児童ポルノの廃止だけにとどまらず、非実在少年なるものを作って創作物に制限、あるいは廃止させてしまうことにあります)。
もしそうなら、なんでもかんでも政治の道具にするのはやめてくれと言いたいです。利用できるものは利用する。それ自体は別におかしいことでもないかもしれないですが…。…ん~…でもそういうのは違う気がするんですよね。何事も『なんでもあり』というわけじゃないはずです。ちゃんとした手段を取って目的を叶えてこそ、そこに達成感とか喜びがあると思うんですよ。『ズル』をすればそれがどれだけ結果を残そうが誇れないし、祝福もされない。そう思います。―――自分が甘いだけかなぁ…。
まあ、この問題についてはまだまだ未解決、未決着なので引き続き情報を集めたり、手紙を送ったりして陰ながら活動していこうと思います。


それじゃあ次。MUGENから。
51vs51の続きがきたので宣伝させてもらいます↓



相変わらず面白いですわ、この動画。19分があっという間に過ぎてしまいます。どうやらランキングにも載ったみたいですね。おめでとうございます。1MUGENファンとして、これからも応援していますので頑張ってください。


それではここからが本日のメイン。この数週間いったいなにをやっていたのか。



一つは小説を書いてました。ただこれは『そこに手を伸ばせば』ではなくとある場所に投稿してある小説です。タイトルは『チェンジ・ライフ・ラプソディー』。ジャンルはコメディ調のTSもの。その場所については詳しく説明しません。理由の一つとしてそこには18禁のものもあるからです(自分の小説は違いますが)。そしてもう一つの理由はTSものというジャンル自体が人を選ぶためです。拒絶反応する人もいるでしょうから。なのでもし閲覧するときは自己責任でお願いします。そして管理人さんに迷惑をかけないように。約束ですよ。

そんでもってもう一つの理由はガスト発売のPS2ソフト『マナケミア ~学園の錬金術士たち』をやっていたからです。
ガストは今までアルトネリコしかやっていなくて当然3もやりたかったんですがPS3を持ってない自分には無理。だから変わりというか代替として手を出しました。評判も悪くないですし、値段も安かったので。
…でやってみた結論としては…

これアルトネリコより面白くないか?

このソフトはアルトネリコ2より前に発売されたものなんですが、それより遥かに面白かったです。RPGの肝というべき戦闘がなによりも楽しかったし、ガストだけあって音楽も素晴らしい。特に戦闘音楽がどれもこれもかっこいいのなんの。まあ、そんな中でもぶち抜けて素晴らしかったのはイゾルデ戦BGM『Nefertiti』。これはもうかかった瞬間に鳥肌立ちましたよ。かっこよすぎる…(ちなみにこのイゾルデ戦、おそらくこのゲームで一番の強敵ではないかと。ラスボスはもとより裏ボスよりも苦戦しました。特に2戦目。鬼すぎ…)! 
そんなかっこいい戦闘BGMはこちら↓



さあ、酔いしれろ…! 
もちろんサントラ購入決定ですね。今度の病院の帰りにでも探してこようかな~っとw
あ。当然マナケミア2も買います。久しぶりにRPGで面白いと感じた作品なので、よっぽどのことがない限りはつまらなくはならないでしょう。
いやぁ~しかしガストのアトリエシリーズってこんなに面白かったんだなぁ…。これなら他のにも手を出してもいいかもしれないですね。

それでは本日はここまで。See You Again!
[PR]

  by torukuru | 2010-04-02 23:07 | その他

<< 風流ですねぇ… レベル高いわ!! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE