ようやく観光名所…なんだが…

こんばんは。
え、と。最早恒例になりつつある外出、今回はどこに行ってきたのかというと、神ずばり嵐山でず。
まず教えてもらった美味しいフランス料理屋『ル・プラ・プリュ』に行き、Dコースを食べてきました。出た料理はパン、カボチャのポタージュ、鴨のテリーヌ・サラダとフォアグラつき、牛のテール・ポトフつき、そしてアイスです。
さすがオススメするだけあって全体的に美味しかったのですが、いくつか不満も。
まず一つ、時間帯オバちゃん達が多すぎてうるさい。 店の雰囲気楽しめかった。
二つ。やっぱり料理によって差がある。…当然といえば当然なんですが。
自分の味覚がおかじいのかもしれませんが、ポタージュとテールの味が濃かった。特にテールは半端ない。もうほぼ脂ですよ。手目暇かかってるんだろうな、とわかりますがあれでは…。できれば二度と食べたくない味ですね。その脂っこさ、しつこさは食後アイスだけでは完全に消えず、近くのジェラートを食べてようやくといった感じでしたし。
で。本番となるはずの嵐山。渡月橋と竹林を見ただけで終了です。正直綺麗だったという印象しかないかな。自分如きが書くことなど今更ないのだぜ。
あと途中で和菓子屋『老松』に寄りましたが、高くて手がでませんでした。ここはいわゆるピースきゃくてホールで売られていたんですがどれもこれも千円オーバー。庶民には手がでませんお値段。観光スポットだからかな…バラ売りの概念があまりななかった。そもそも和菓子屋がそこだけだったし。休憩所はいっぱいあったけどね。
自分はやっぱり大きなスポットより下町とかにこじんまり通りが好きだな。…まあ、梅干しは買ったけどな!
ちなみにそのあとは山陰線とバスを使ってまっすぐ病室に戻ってきましたよ。最早第二の家になってるな。病室は…。

P・S 明日(厳密には今日)発売か碧の軌跡は。いいな。やりたいな~。…自分はどんなに足掻いても来週までお預けでしが…。一人じ外にでられもしない…。悲しいぜ
[PR]

  by torukuru | 2011-09-29 01:40 | その他

<< 頼む…いい加減にしてくれ… ハッピーバースデー! …俺 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE